2011年05月11日

基礎代謝を上げて体脂肪を燃やすダイエット法 詳細

骨盤ダイエットや巻くだけダイエットなどが、ちょっとしたブームになっていますが、

骨盤の歪みを治すとなぜダイエットになるのかご存知でしょうか??


山田陽先生の骨盤ダイエットを例に説明をしたいと思います。


骨盤がゆがむと、特に女性の場合は骨盤が開き気味となり、骨盤に支えられるように位置しているさまざまな内臓が、

本来あるべき場所から下にずれてしまう内臓下垂という状態になります。


この状態になってしまうと、内臓が落ちた分だけ下腹が膨らんで、バストが小さくなってしまうほか、

内臓の形まで歪んでしまうため、自分の力を100%発揮することができなくなります。


内臓機能が弱くなると、基礎代謝量が落ちるのはもちろんのこと、お通じが悪くなったり、

毒素がいつまでも代謝できずに血液がドロドロになるなど、さまざまな悪影響があります。


骨盤の歪みを治すことで、こうした弊害をすべて解消することができるというわけです。


山田式骨盤ダイエットでは、他にも胸郭呼吸も重要なポイントとなっていますが、

それについては、こちらに詳しい説明があります。



1日15分のエクササイズで約1ヶ月で9割以上がスリムになるダイエット法を無料で試してみるにはこちら
購入から180日以内なら、いつでもクーリングオフでへ金してくれます。



posted by 山田 at 11:22| 山田式骨盤ダイエット 詳細 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。